2012.12.7up

韓秀晶さん「留学生日本語スピーチコンテスト」で入賞

11月30日にホテルブエナビスタ(松本市)で開催された「第23回留学生日本語スピーチコンテスト(主催:松本東ロータリークラブ)」に、 音楽院ヴァイオリン科3年の韓秀晶さんが出場し、第2位に選ばれました。

このコンテストは、長野県内の留学生を対象に1年に1回開催されているもので、予選で選ばれた10人が、5分の持ち時間の中で日本語によるスピーチを行いました。

韓さんは、鈴木鎮一先生の教えや、夏期学校に参加した子どもたちが楽しく学んでいる姿に感動したことを紹介し、ご自身も子供たちを立派に育てる指導者になりたいとの夢を、流暢な日本語で発表し好評を得ました。

当日は、音楽院で学ぶ仲間たちも応援に駆け付け、韓さんとともに喜びを分かち合いました。