卒業後の進路
大久保貴ェ先生

お問い合わせ先

鈴木鎮一先生について


卒業後の進路
 国際スズキ・メソード音楽院では、卒業時に才能教育研究会指導者としての資格を取得できます。 国際スズキ・メソード音楽院で学ぶ学生は、在学中に音楽の本質を見る力を育て、 音楽院の教授陣から受けた指導の中身やめざした内容が、実際の教室でも反映できることが、期待されています。 また、音楽性の高さだけでなく、スズキ・メソードの特色でもある、 人間を高めるための研鑽を積むためにも、2年(短期課程は1年)の努力を重ねることになります。
 卒業が決まりますと、実際にどの教室を担当することになるか、担当教授と事務局が親身に相談に乗ります。出身地で教室を担当できる場合もありますし、新天地での教室に着任する場合もあります。 いずれも音楽院がサポートしますので、ご安心ください。
 卒業演奏会では、在学中の成果を披露する「ハレの舞台」です。ドレスアップして立派な演奏で、巣立っていきます。

      最近,音楽院を卒業した先輩たちの姿